神戸から京都へ移住したフリープログラマーです

スマイルプログラマー京都へ移住!

YouTube

YouTubeテキスト動画で収益化審査を通過したツールを紹介します。

投稿日:

なんか、情報屋ととあるところで書かれてしまったようですが・・・

僕は、情報屋ではありませんので。

ツール屋です。

プログラマーって書いてるでしょ!

と言いつつ、今回紹介するツールは僕には作れませんでした。

さて、YouTubeの収益化審査に通過した動画作成に使ったツールの紹介準備ができました!

早く知りたいって方は、こちらからどうぞ。

ただ、大事なことが書かれてないんですよねぇ~。

そう、このツールを使って収益化の審査に通過するかどうかってことです。

普通に使ったら、不合格か保留になると思います。

おっと、その前に!このツール、チャンネル分析機能が非常に優れております。

僕は使ってないんだけどね・・・

使ってなくても、サラリーマンの給料ぐらいは簡単に行けるので、リサーチ機能を使えば、倍倍倍となっていくんでしょうね。

僕の場合、リサーチする時間があったら動画をアップしたい派なので・・・

リサーチしてもね、動画量産しても、収益化審査を通過しないと今のYouTubeでは使い物になりませんから。

このツール、まとめサイトから記事や動画を自動取得してくれて、とてもべ簡単に動画を作れてしまうのですが、あまりオススメしません。

嫌われる動画ができあがるだけです。

ポイントは、好かれる動画にすることです。

最初に書いたように情報屋ではありませんので、ノウハウの提供は基本的にやりません。

やっても先着数名になります。

本物のノウハウは世に出した瞬間に、寿命が縮んでいきますから。

収益化審査通過のノウハウを欲しがってる人たくさんいるようなので、迷ってます!

ポイントだけ少し触れると、今回の審査の様子を見てわかったこと。

人間の目視検査が入っているということ。

でも、よく考えてみてください。

全部の動画を見れるはずがありません。

つまり、テキスト動画でありながらテキスト動画に見せないようにするということ。

そうやって、審査の目を通り抜けるってこと。

このツールでは、それができます!

普通に使ったらできません。

使い方が特殊なわけではございません。

使い方ではなく、作り方です。

と、自分で書いていて、わけが分からなくなってきたので、ツールに興味がある方はご参考にしてください。

-YouTube
-,

Copyright© スマイルプログラマー京都へ移住! , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。